CPU付袋式加圧冶具

二次元コードの読取りを一括処理!!

この冶具は最適条件をCPUによりパラメータ設定したプログラムに則り、パネルのギャップ修正と、塗布された封止樹脂の浸透も促す機能を持つ冶具です。

●一括処理を行なっている為、タクトの短縮を実現。
●基板を操作(抜差し)しないため、カケ・ワレ不良を削減。
●設置場所を選ばない。(スタンドアロン、インライン…)
●読み取りデータを上位に送る。(オプション)
●読取り後に特定のパネルを持ち上げる。(オプション)

パネルサイズ 550(L)×30~150(H)×0.8~1.4(t)㎜*
その他、短冊型パネル、個片型パネル等、各種対応も可能です。
ご相談下さい。
外 形 寸 法 300(W)×630(D)×500(H)㎜
重量

約50㎏* 仕様により変わります。

耐圧力

0.03㎫(30㎪)MIN. ~ 0.1㎫(100㎪)MAX.

材質

本体: SUS304, A5052 袋: ウレタンゴム

袋 ピ ッ チ 5mm(標準)
パネル枚数 30枚(標準)

その他、周辺装置として、全自動式塗布装置がございます。ご相談下さい。

ナビゲーション

ページの先頭へ